好きなファッションと似合うファッションて違うのですか

Runway Of Life

人生はあなたのために用意されたオンリーワンのステージ

そして、そのランウェィを歩くのはあなた自身

ファッション&マインドであなたの人生を輝かせる

ラグジュアリッチ コンサルタントの Shionです。

 

こんにちは

ご訪問ありがとうございます。

台風一過虹ようやく太陽が顔を出しましたニコニコ

さて、昨日は似合わせファッションについて

お話しさせていただきましたが

じゃあ、「それってどうやってわかるの?」

という疑問に対して、今日はお話ししたいと思います。

 

 

好きなファッションと似合うファッションて

残念ながら違うんですよね。

 

 

でも、女性だったら好みのお洋服を着て

気持ちをあげたいですよね音譜

 

 

私もツイードのシャネルスーツとか着たいけれど

実は、全然似合わないんです。

 

 

肩幅の広さと二の腕の存在感だけが強調されてしまって

すごく、ゴツイ感じになってしまうのです。

こちら、以前に撮ったプロフィール写真もしかり

若干斜めに構え、しかもアウターはネイビーで寒色系

だから、収縮色のはずなのに大振りに見えてしまうあせる

全体像がここにはありませんが

上半身だけが強調されてしまって

ちょっと残念な感じになってしまいました汗

 

 

私は肩幅が広くて、骨ばった体型なので

本当はもっと体の線が出ないような

ラフなスタイルが似合うはずなのですが

目的がカウンセラーのプロフィール写真だったので

ちょっとお固めにと思ったのです。

 

 

ですから

せめてインナーをスッキリさせて、

代わりに大振りのネックレスなどをして

肩周りから視線を外すようにすれば良かったですね。

 

 

このように、好き➕コンプレックスを上手にカバーできる

お洋服やアイテムが「似合わせファッション」だと考えたら

似合わせファッションって選びやすいと思いませんか?

 

 

 

さて、今日はお天気が良いので

ようやくワンコのお洋服が洗えました。

外でしかトイレをしてくれないので

台風だろうが、なんだろうがお散歩は欠かせないんですあせる

 

今日も最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

By しおん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう