アラフォー女性に似合うワンピースドレスの選び方

こんにちは

 

パーソナルコーディネーター®️

 

&心理カウンセラーの西島しおんです。

 

ご訪問ありがとうございます。

(フェンディ)

さて、私のホームページは

Word Pressでつくっているのですが

プラグイン(あとで入れる機能)のことで

わからない事があったので

専門家に教えていただきました。

 

今日、教えてくださったのは高橋 拡さん。

本来ボディを整えるお仕事をされてる方ですが

Word Pressの方も今月から教え始めたという事です。

今回、たまたま共通の友人を通してご縁がありました。

なんと一回¥2000 気になる方はご連絡くださいねウインク

他にも色々アドバイスいただいた結果

皆さんに見ていただく上で

見易いホームページにするためには

もう少し手直しが必要だということがわかりました。

 

独学で作ったホームページなので

お見苦しい点が沢山ありますが

少しづつ育てていきたいと思いますので

どうぞよろしくお願いします。

 

さて、今年もあと残りわずかとなりましたね。(2017年12月28日)

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが

新年会やパーティーなどのご予定はありますか?

 

今日は、アラフォー女性より

パーティー用のワンピースドレスの選び方について

ご質問いただきましたので

私なりの考えをシェアさせていただきたいと思います。

 

若い頃、似合っていたシルエットや色の服でも

着てみたらしっくりこない

違和感がある、似合わないという事で

何を着て良いか分からなくなってしまったということですが

そんなお悩み私たちのような年代にありがちですね。

 

やはり、昔のままのシルエット、スタイル、ディティールでは

しっくりこないのも仕方ない事・・・。

 

その理由は

まず、第1に体型が変わった。

特に女性は出産に伴いお腹や腰回りにボリュームが出てしまうものです。

お腹さえ引っ込んでいたら

まだまだ似合って着れるのにと思う洋服ありますよね。

 

第2にシワ、シミ、たるみで顔に影の部分ができ

全体的に暗っぽい感じになってしまった。

そのため洋服の形は華やかでも、着てみると何故か華やかに見えない。

このように、この年代特有の理由があるのです。

 

そこで、体型をカバーし

スタイルアップできるワンピースを探してみました。

では、私が選んだワンピースをご紹介したいと思います。

 

一つ目はサックワンピース

サックワンピースというのは

形がなく下にストンと落ちるシルエットのワンピースです。

お腹、腰回りのモタつきが気にならなくなり

スタイルアップには効果的です。

 

また、このワンピースは袖に特徴があります。

このように袖の部分を後ろに回せば

ノースリーブになります。

肌を一部露出する事で

女性らしくエレガントさを演出できるデザインです。

 

赤という色に最初私も抵抗を感じましたが

他の色と比較してみると赤の良さがわかります。

例えばこのような色

象牙のように艶のあるグレージュ。

大人の品と落ち着きを感じさせる上品な色合いですが

パーティーなどでは少し地味かもしれません。

 

もちろんアクセサリーで華やかさを演出することもできますが

やはり、パーティーや大切なパートナーとのディナーでしたら

先ほどの赤を選ばれることをお勧めします。

 

実は、パーティーなどで集合写真を撮るとき

綺麗な色のお洋服を着た方に前列中央に並んでいただくことが多いです。

 

ですから

起業女子の方など、ご自身をPRされたい方は

ぜひ赤に挑戦してみてください。

赤を堂々と着こなすことで

起業家として自信を持った振る舞いができるはずです。

 

その際、リップグロスも赤が良いでしょう。

お顔がドレスの赤に負けませんよ。

 

さて、こちらのワンピースにもおすすめポイントがあります。

それは、中央のドレープがウエスト周りをカバーするという事。

このままでは胸元が少し寂しいので

大ぶりのネックレスをつけることをお勧めします。

例えば

これくらいボリュームのあるものでも大丈夫です。

顔色を明るくするために一粒ダイヤのネックレスなど

プラスしても良いですね。

ピアスやネックレスなど、

お顔の近くに輝くものが少しでもあると

お顔がパッと明るくなりますから

お試しくださいね。

 

何かファッションについてお悩みがございましたら

ご質問お受けいたします。

こちらからどうぞ➡︎ぽってりフラワー

マインドとファッションを整える

ブリランテメソードとお申し込みはこちら

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

(*gmailからの着信許可をお願いしております。)

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

西島しおん

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう