パーソナルブランディングで大切な要素の一つに「ミッション」があります。

こんにちは

パーソナルコーディネーター®️

&心理カウンセラーの西島しおんです。

ご訪問ありがとうございます。

 

パーソナルブランディングについてブログを書き始めて

今日で4日目です。

 

昨日は、「土台と軸」についてお話しさせていただきましたが

今日は、「ミッション」についてお話しさせていただきたいと思います。

 

ブランディングで大切なことの1つに

「ミッション」があります。

どんな「ミッション」を持っているのかということが

問われるのです。

 

ミッションというのは、

小さいことをやり遂げるためのものではありません。

 

「私は主婦として、毎日家族の汚れた衣類を洗濯します。」

というのは、主婦としての心がけのことで

それはミッションではないのです。

 

ミッションというのは

人生の方向性に関わる問題ですから

すぐに策定できるほど簡単なものではありません。

 

 

では、どうやってミッションは探していけば良いのでしょうか?

 

私のブリランテメソード マインド編では

それを「ミッション」とは呼ばず、「リソース」と呼んでいます。

あなたの中に眠っている「リソース」を探していきます。

 

じつは、その「リソース」は過去の出来事

物心ついてから今日までのライフイベントの中にあるのです。

 

その中でも心が動いた、感情が動いた出来事にヒントがあります。

 

それは、今までの自分史を書いていくワークから始めますが

人によってはとても辛い作業になります。

 

事実、私も書きながら声を出して泣きました。

そして、途中から書けなくなってしまいました。

 

臭いものには蓋をしたくなるもので

自分の中のドロドロしたものには

目を背けたくなり、無かったことにしたくなる。

それは、誰にでもあることではないでしょうか?

 

しかし、それを無かったことにしてしまったら

本当はもったいないことなのです。

そこにリソースが眠っているとしたら

それは臭いものどころか宝の山

あなたにしかない宝石であふれているのですから。

 

その一見ドロドロした嫌なものでも

そこをちゃんと凝視めて感情を味わってみるのです。

でなければ、リソースが見つからないどころか

潜在的にある不満に、いつもモヤモヤしている

自分でいなければなりません。

 

昨日も書きましたが、「ブランディング」することで

とても生きやすくなり、人生が楽しくなったと

言ってくださるクライエントさんが多いのです。

 

カウンセラーの時代には「ブランディング」「リソース」という

名称ではありませんでしたが

やっていたことと、その結果は同じでした。

 

だからこそ、人の話を「*聞くプロ」としても

リソースを一緒に探していく作業を

私が請け負いたいと思いました。

 

もしも

あなたがミッションを掲げ、それをSNSなどに発信したら

いつか、必ず賛同者が現れるはずです。

 

1人ではやり遂げられないことでも

必ず共感してくれる人が周りに集まってきてくれます。

 

そのためにも、パーソナルブランディングを

私と一緒にしてみませんか?

 

「*聞くプロ」・・・全心連 プロフェッショナル心理カウンセラーの通称

 

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

「もう一度会いたい!!」
と思わせるマダムになって、あなたの世界を広げませんか?

 

あなたの本当のアイデンティティはなんでしょう。

そして、それに基づいた本当に見せたい姿とは

どんな姿でしょう。

 

選ばれる人となるために

パーソナルブランディングしませんか?

そしたらあなたの行動はますます広がり

その先に出会う人が変わって来ます。

 

その良き出会いによって、あなたのこれからの人生は

より素晴らしいものになっていくでしょう。

 
 
 

Stile Brillanteでは

あなたの属性、アイデンティティに最適な

パーソナルブランディングをいたします。

 ブリランテメソード

 ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン 

 

(*gmailからの着信許可をお願いしております。)

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

西島しおん

  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう