相手の気持ち どこで観察する

unway of life 人生のランウェイを輝きながら颯爽と歩こう! 
子供が成人してちょっぴり寂しいママさん「この指とまれ!」
ファッションマインドであなたにもう一花咲かせます。
ラグジュアリー&リッチな女を楽しもう。
ラグジュアリッチ コンサルタントしおんです。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

さて、今日は本職の心を扱う者として

久しぶりに人の深層心理とコミュニケーションについて

お話ししたいと思います。

 

 

皆さんも商談や打ち合わせに限らず

人とコミュニケーションを取る際

相手の気持ちって気になるかと思います。

 

 

良い契約が取れるか取れないかも

このコミュニケーションにかかってきます。

 

 

初対面の方とお話しするとき

あなたは、どんなことに注意して

相手の気持ちを観察しますか?

 

 

私たち、現代人はコミュニケーションをする際

言葉に頼りすぎていると言われています。

 

 

優秀なコミュニケーターは、思い込みを持たないで

相手をさりげなく観察して

今、相手がどんな感情を抱いているか

捉えることができます。

 

 

深層心理は表層の表情、姿勢、態度、言葉遣い、行動などに

現れてくるからです。

 

 

そこで、子供とのコミュニケーションを例に

お話ししてみます。

あなたも、お子さんなどと話をしていて

気づかれることがあると思いますが

例えば

「今日、ケンちゃんが私のことを無視したんだ。」

と子供が言います。

「そうなの?酷いわね、どうしてかしら?」

と瞳をのぞいてみると

瞳が泳いでいたり、足をもじもじさせていることって

ありませんか?

「どうしてなのかケンちゃんに聞いてみようか?」

と言うと慌てて

「あ、私が先にケンちゃんの悪口を言ったんだあせる

って。

 

 

こんな風に言葉だけ聞いていると

うちの子は良くて、ケンちゃんは悪い

と思ってしまいがちですが、表情や態度を見ていると

何か違うと言うことに気づかれるかと思います。

 

 

洗い物などしながら片手間に聞いていると

うっかり見過ごしてしまいがちなこと

一旦手を止めて子供を観察しながら

じっくり話を聞いてみると

体の反応、表情や目線がいつもと違うことに気づきます。

子供は正直ですから、反応がわかりやすいですね。

 

 

このように、人とコミュニケーションするときは

非言語的な部分を観察することで気持ちがわかります。

 

 

もちろん、観察はさりげなく。

そこで観察のポイントは、どこかと言うと

視覚に頼るならば、

眉毛の動き、目の開き具合、まばたき、眼球動作

視線、瞳孔の大きさ顔色、広角の感じ、姿勢、ジェスチャー、

手の仕草、足の動きなどです。

 

 

聴覚に頼るのであれば、

声のトーン、口数、声の大きさ、話のリズム、スピードなどです。

 

 

あなたもこんなことに注意して

相手の気持ちを瞬時に察して

コミュニケーショをより充実したものにしてみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

 

 

By しおん

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう